地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 075-326-6100
文字サイズ

設備紹介

プレス試験機

機器名 プレス試験機
商品名 多目的試験用プレス機
写真 プレス試験機
型式 NAP-502T
メーカー アサヒ繊維機販(株)
仕様
  • 加圧力:20~60kPa(0.2~0.6kgf/cm2)の範囲で,任意の圧力に設定可能
  • 蒸気噴射:下ごてスチーム噴射式(蒸気圧:400~600kPa(4~6kgf/cm2
  • ヒーター:上ごてヒーターは常温~200℃の範囲で,任意の温度に設定可能(温度制御:±2℃以内)
  • バキューム:下ごてに吸引機能あり
  • タイマー制御:加圧,スチーム,バキュームをプログラム運転・タイマー制御可能(15秒,20秒の設定可能)
  • 機構:上ごてを下ろし,水平になった状態で上ごてがロックされ(上ごて駆動水平ロック機構),下ごてとの間隔が約2cmの位置で止まり,下ごてから蒸気噴射可能。さらにその後,下ごての上昇により加圧。
担当チーム名 色染化学チーム
配置場所 412 色染基礎実験室(南)
機器説明 JISL1096 一般織物試験方法,織物の寸法変化,プレス処理による寸法変化,H法(プレス法)の試験を行う装置です。
機器の状況 利用については要相談
使用料・手数料 [設備の使用料]
機器又は装置 プレス試験機を参照