運営事務局

〒600-8813
京都市下京区中堂寺南町
134番地 KISTIC4階
地方独立行政法人
京都市産業技術研究所
経営企画室

TEL: 075-326-6101
FAX: 075-925-5491
E-mail: kist-bictc-kyoto.or.jp

開館日:月曜日~金曜日
(12/29-1/3 及び祝日は除く)
時間:9:30-16:30

京都バイオ計測センター人材育成講習会のお知らせ ~第2回 (SPR解析)~

京都市及び(地独)京都市産業技術研究所では,バイオテクノロジー関連の高度分析機器を配置した京都バイオ計測センターにおいて,機器の共用利用による共同研究の推進や中小企業の研究開発支援,高度技術者の育成等の支援に取り組んでいます。
この度,企業の技術者や大学・研究機関の研究者等を対象に,当センターの高度分析機器を活用し,分析技術を習得するための講習会を開催します。第2回は分子間相互作用分析(表面プラズモン共鳴)について,基本的な装置の使い方を学んでいただきます。

ご参加をお待ちしております。

本講習で使うSPR分子間相互作用解析装置(Cytiva Biacore T200)は,主に抗体の特性評価や高分子化合物の結合・解離メカ
ニズムの解析など様々な場面で利用されています。本機を用いた,分子間相互作用解析に関する講習及び実習を実施します。

日 時 令和3年5月21日(金) 午後1時30分~午後5時

場 所 京都バイオ計測センター 京都市下京区中堂寺南町134 KⅠSTⅠC棟4階

内 容
午後1時30分~午後2時
講義:分子間相互作用解析に係る概論 ※オンラインで開催予定

午後2時15分~午後4時30分
実習:試験サンプルを用いた分析の実習

午後4時30分~午後5時 質疑応答等

講 師
京都府立大学大学院 生命環境科学研究科 教授 織田 昌幸 氏
株式会社堀場製作所 小森 隆弘 氏

対 象
企業技術者,大学(教員,学生),研究機関関係者等

参加費 無料

定 員 講義:オンライン開催のため定員なし

実 習 8名(応募多数の場合は抽選)

申込方法
Eメール:kist-bic@tc-kyoto.or.jp又はFAX:075-925-5491のいずれかで 以下①~⑥を明記のうえ申込み。
①氏名(ふりがな),②住所,③Eメールアドレス,④電話番号,⑤分析・実験の経験の有無,
⑥受講希望(講義のみ,講義と実習の両方)

申込締切 令和3年5月19日(水)