運営事務局

〒600-8813
京都市下京区中堂寺南町
134番地 KISTIC4階
地方独立行政法人
京都市産業技術研究所
経営企画室

TEL: 075-326-6101
FAX: 075-925-5491
E-mail: kist-bictc-kyoto.or.jp

開館日:月曜日~金曜日
(12/29-1/3 及び祝日は除く)
時間:9:30-16:30

H30.12.19開催
分析機器講習会(9):HPLC講習会 応用編 
 ~超高速液体クロマトグラフィーとは?時短分析とメソッド開発のご提案~

<b京都バイオ計測センターでは,地域の産業振興のため,企業,大学,公設機関向けの分析技術講習会を実施しています。
<b今回は,日頃お使いの高速液体クロマトグラフィ(HPLC)での分析時間の悩みを解決できるよう,カラムの特性を生かした方法や,超高速液体クロマトグラフィ(UHPLC)を利用することによる分析時間の短縮,分離におけるメソッド開発等に焦点を当て,日頃皆様が利用されているHPLCの分析サンプルにおいてUHPLCを活用することによるメリットをご紹介いたします。
また,その際に考慮すべきUHPLCの基本的な使用上の注意点や,HPLCからUHPLCへ移行するにあたっての分析条件の検討方法について,講習及びデモンストレーションを行います。
<bこれからUHPLCを導入される予定の皆様や,「UHPLCで何ができるの?HPLCとの違いは?」と興味・疑問をお持ちの皆様や周囲で興味を持たれている方にもぜひこの機会にご参加いただけると幸いです。
<b※ 本講習は,HPLCをこれから始められる方もご参加いただけますが,使用器具として,ナカライテスク社製のコスモシール,
<br>  もしくはコスモコアシリーズのカラム使用機器として島津製作所製”UHPLC Nexera”を使用します。
< ※ HPLCから超高速液体クロマトグラフィ(UHPLC)へ移行するにあたってのメリットの1つとして,分析時間の短縮に焦点を当てた
<br>  講習及びデモンストレーションを行います。

■開催日時:

平成30年12月19日(水) 13:00~16:30

 

■開催場所: 京都バイオ計測センターKIST-BIC  (京都市下京区中堂寺南町134番地 京都リサーチパークKISTIC4階)
<br>      <アクセス> http://tc-kyoto.or.jp/kist-bic/access
■内   容:
<br>    ≪講義≫
<br>      ・HPLCからUHPLC移行について
<br>      ・UHPLCの基礎
<br>      ・UHPLC分析時間の短縮方法について
<br>    ◆講師:ナカライテスク株式会社    技術営業課 日浦 直樹 氏

<br>    ≪実技≫
<br>      ・島津製作所製UHPLC Nexeraを使用したデモンストレーション
<br>    ◆講師:株式会社島津製作所     分析計測事業部 家氏 淳 氏

■対 象 者 : 企業技術者,大学(教員,学生),公設研究機関関係者 等

■定   員 : 12名(先着順)

■参 加 費 : 無料

■主  催 : 京都市、(地独)京都市産業技術研究所

■申込締切: 平成30年12月14日(金)

■参加申込:  参加申込みは,下記メールアドレスにお申込みください。

    kist-bic@tc-kyoto.or.jp 

<br>      【件名】  分析技術講習会(9)12/19
<br>      【本文】  ①ご所属,②お名前,③電話番号,Eメールアドレスなどの連絡先

◎周辺で,ご興味のある方がいらっしゃいましたら,この機会のご参加をご案内いただきますと幸いです。

■お問い合わせ先:
<br>      京都バイオ計測センター((地独)京都市産業技術研究所)担当:山本,増井,内藤
<br>      TEL:075-326-6101  E-mail: kist-bic@tc-kyoto.or.jp