地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 075-326-6100
文字サイズ
標準or大きく

新着情報

募集開始 2015/10/14

「世に出る伝統産業技術セミナー」の開催

「世に出る伝統産業技術セミナー~ひろがる~」を開催しました。

「世に出る伝統産業技術セミナー」は終了しました。
~今年度のテーマは「ひろがる」~

 地方独立行政法人京都市産業技術研究所では,平成25年度から,伝統産業に従事されている方や伝統産業に関心のある方等を対象に,伝統産業の可能性を広げ,その魅力を広く世に届けるための視点を提供するため,「世に出る伝統産業技術セミナー」を開催しています。
 今の社会に伝統産業をどう位置付け,社会に役立てるか,全国各地で様々な取組が行われています。また,時代や地域性といった大きな背景から,自分自身の特徴や活動の規模といった身近な点までを考慮すると,展開の方法というのは,ひとの数だけあるように思います。そのような中で,柔軟に自分に合った道をつくっていくための一助となることを期待し,今年度は,固定概念に捉われない発想と異業種との幅広い交流をもつことで,自分自身の世界が「ひろがる」ことをテーマに,本セミナーを下記のとおり開催致します。
作陶家,曲げわっぱ職人,美術商,デザイン発想法が専門の研究員の方々を講師にお招きして「足元(自分の価値軸)から柔軟に活動する」ことについて,多角的にお話いただき,また,「自分の足元」を洗い出し可視化する方法について,ミニワークショップを通じて参加者の皆様にご体験いただきます。

  1. 日時
    • 平成27年11月26日(木) 14時30分~17時20分
  2. 場所
    • (地独)京都市産業技術研究所 2F多目的ホール
      (京都市下京区中堂寺粟田町91 京都リサーチパーク9号館南棟)
  3. 主な次第
    • 14:30~15:45
      <第一部 作家と職人によるプレゼンテーション及び鼎談>
      「自分を活かす」
      • 作陶家 清水 志郎 氏
      • 柴田慶信商店 代表取締役/秋田曲げわっぱ職人 柴田 昌正 氏
      • ギャラリー柳水 小谷 二郎 氏
    • 15:55~17:20
      <第二部 固定観念から自由になるミニワークショップ>
      「自分の中にある価値の見つけ方」
      • 大阪府産業デザインセンター 主任研究員 川本 誓文 氏
    • 17:30~19:30
      <交流会>
      (希望者のみ/場所:京都リサーチパーク1号館隣ASTEM棟10階ブラウジングルーム)
  4. 対象及び定員
    • 伝統産業に従事されている方や伝統産業に関心のある方
      80名(先着順)
  5. 講師プロフィール
    (1)作陶家 清水 志郎 氏
    1998年 京都精華大学陶芸コースを卒業する
    2004年 祇をん小西にて初個展(以後3年毎に開催)
    2015年 日本橋三越本店にて個展
    素材や制作方法にこだわりをもち, 京都の土を用いて自作の炭窯で焼き物をつくる。
    (2)柴田慶信商店 代表取締役 秋田曲げわっぱ職人 柴田 昌正 氏
    2003年 第15回 国際家具見本市(ニューヨーク)にて作品発表
    2004年
    2005年
    2006年
    全国伝統的工芸品公募展 入選
    2008年 工芸都市高岡2008にてクラフトコンペ入選
    デザイナー大治将典氏とのマゲワシリーズを展開
    2010年 柴田慶信商店 代表取締役就任 ,浅草店オープン
    2012年 伝統工芸士認定
    2014年 全国伝統的工芸品公募展 生活賞受賞(おむすび弁当箱)
      (3)ギャラリー柳水 小谷 二郎 氏
    江戸時代の伊万里焼の研究が高じて,45年前にギャラリー柳水(りゅうすい)を始める。以来縁あって同志社 大学文学部非常勤講師を長年務め,民藝運動にも参加し過去10年ほど京都民芸協会会長に在任。美術商とし て,人の手で作られた文化財を守りより多く後世に伝えることを信条にしている。
      (4)大阪府産業デザインセンター 主任研究員 川本 誓文 氏
    中小企業の商品開発や経営の高度化をサポートする大阪府のデザイン支援機関に勤務。2008年よりキッズ デザイン協議会の調査研究活動「こどもOS研究会」を主導し,「こども目線・こどもゴコロ」に着目した新た なデザイン発想法を構築する。その中で,デザイン発想ツール「プレイフル・デザイン・カード」を開発し, ワークショップなどを通じて企業のイノベーション創出のサポートを行う。
    <受賞歴>2010年: キッズデザインアワードにてフューチャーアクション部門経済産業大臣賞受賞
  6. 申込方法等
    (1)募集期間
    • 10月5日から11月26日(木)まで
    (2)申込方法
    • セミナー名,氏名,電話番号,勤務先,部署,役職,交流会参加の有無を明記のうえ,FAX又は
      E-mailでお申込みください。
      (地独)京都市産業技術研究所 知恵産業融合センター
      FAX:075-326-6200
      E-Mail:event_chie@tc-kyoto.or.jp

  7. 参加料
    • セミナー...1,000円/人(当日徴収)
    • 交流会...2,000円/人(当日徴収)
  8. 主催
    • (地独)京都市産業技術研究所
  9. 後援
    • 京都ものづくり協力会
  10. 問合せ先
    • (地独)京都市産業技術研究所 知恵産業融合センター(担当:安藤,鮫島)
      〒600-8815
      京都市下京区中堂寺粟田町91 京都リサーチパーク9号館南棟
      (URL:http://tc-kyoto.or.jp/
      TEL:075-326-6220 FAX:075-326-6200

      <<チラシ・FAXによる申込書はこちら>>
      <<メールによる申込はこちら>>


写真は昨年度の様子です。

一覧に戻る