地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 075-326-6100
文字サイズ

新着情報

募集開始 2022年11月11日

京都染色研究会 第789回例会

オンライン開催:木綿繊維材料の準備工程から仕上工程まで  『コットンは生きものだ~美味しく料理する秘訣』

 京都染色研究会では12月7日(水)に研究例会を開催いたします。一般参加も可能となっておりますので詳細をご覧のうえ、お申し込みください。

日時
 令和4年12月7日(水) 13:30 ~ 16:30
  詳しい案内

開催方法
 1. zoomによるオンライン開催※1
 2. 京都市産業技術研究所2階ホールでの配信※2
 ※1 極力、オンラインでの視聴をお願いします。
 ※2 視聴環境構築が難しい方向けに2階ホールの大型ディスプレーにて例会を放映します。
 講演講師の来場予定はございませんので、ご注意ください。
 2.の会場での視聴を希望される場合、下記の建物にお越しください。
 地方独立行政法人 京都市産業技術研究所 2階ホール
 京都市下京区中堂寺粟田町91京都リサーチパーク9号館南棟(五条七本松西入南側)

内容
 第789回例会:木綿繊維材料の準備工程から仕上工程まで
 『コットンは生きものだ~美味しく料理する秘訣』

 染色や捺染工業と言えば、注目が集まるのは着色工程。もちろん、それが重要な工程であることには疑いはありません。ただし、それだけでいいのでしょうか? 天然物であるコットンの場合、工程全体、とりわけ準備工程は非常に重要であるにも関わらず、情報はブラックボックスの中。
 化学をちょっとかじって染色企業に38年間勤務していた技術者が、各工程にメスを入れてそのビハインドストーリーを解説します。今までの加工方法で「問題ないね」と安心をご提供できるとか、処方薬剤の役割で「あ~ぁそうだったんだ」とかとか。皆様の日常業務でお役に立てればと思います。

参加費
 京都染色研究会会員:無料
 京染・精練染色研究会会員:無料
 一般参加申込:3,000円

定員
 zoom視聴:100名
 会場視聴※3:30名 ※4(先着順)
 ※3 新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じたうえで開催いたします。
    新型コロナウイルスの感染拡大状況により、延期または中止になる場合があります。
 ※4 原則として先着順ですが、1社から多数の申込みがあった場合、調整させていただくこともあります。

申込方法
 京都市産業技術研究所の参加申込フォームからお申し込みください。
 参加申込フォーム:http://tc-kyoto.or.jp/contact/apply/161.html
 ウェブ参加の方は接続時に使用する名義(氏名またはニックネーム)を必ずご記入ください。
 申込確認メールが届かない場合は御連絡ください。
 一般申込の方については、自由記述欄に請求書宛先の御記入をお願いします。
 参加費のお支払いについては、後日、お振込方法をE-mailにて御連絡いたします。

締切
 令和4年11月30日(水)

問合せ先
 地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
 伝統産業・地域活性化グループ 担当:向井
 TEL:075-326-6100、E-mail: senken(ato)tc-kyoto.or.jp
 メールをお送りいただく際は、(ato)を@に変えてください。

主催
 京都染色研究会、京染・精練染色研究会

一覧に戻る