地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 075-326-6100
文字サイズ
標準or大きく

新着情報

お知らせ 更新情報 2017/09/19

"目の輝き"成果発表会

 この度,当研究所が技術支援等を行い,「伝統技術と先端技術の融合」や「新たな気づき」といった知恵産業をキーワードに製品化・事業化に結び付いた企業4社を新たに「知恵創出"目の輝き"」企業として認定し,認定証の授与式及び成果発表会を開催します。
 また,当研究所の研究成果発表会も併せて開催しますので,多数の御参加をお持ちしております。

広報資料
お申込みチラシ

第5回平成29年度知恵創出"目の輝き"成果発表会
(併催:京都市産業技術研究所研究成果発表会)

1 日時
平成29年10月31日(火)14時~17時(受付13時30分~)
(※交流会(希望者のみ):17時15分~19時)
2 場所
からすま京都ホテル(京都市下京区烏丸通四条下る)
3 内容
成果発表会
14:00 主催者挨拶 西本 清一 (地独)京都市産業技術研究所理事長
      来賓挨拶  門川 大作 京都市長
      来賓挨拶  立石 義雄 京都商工会議所会頭
      来賓挨拶  渡邉 隆夫 京都ものづくり協力会会長
      授与式   「知恵創出"目の輝き"」企業の認定(授与者...西本理事長)
      表彰式   当研究所優良職員表彰(表彰者...西本理事長)
 
15:00 認定企業4社による成果発表
       株式会社エスエヌジー 「シリカモノリスの特性に着目した据置型アロマディフューザーの商品化」
       黄桜株式会社 「乳酸菌を用いた酒母製造技術と,計測技術を活用した新しい醸造プロセスの開発」
       株式会社広海 「化学薬品を一切用いない絹織物防縮加工技術の実用化」
       ヤマナカヒューテック株式会社 「環境負荷が少なく低コストな酸化ガリウム製造法の開発」
 
15:50 (地独)京都市産業技術研究所による研究成果発表
      <職員表彰受賞者発表>
        「産技研100周年モニュメントにおけるデザイン開発」  木戸 雅史
      <研究成果発表>
        「文化財の伝世品及び建造物の分析・解析技術を用いた  島村 哲朗
              修復技術の提供と複製品作製へのアプローチ」      
        「グロー放電発光分析法(GD-OES)による水素分析技術」  丸岡 智樹 
        「放射放熱型セラミック絶縁基板の評価技術」  荒川 裕也
        「画像相関法を用いた触感センシング手法の提案」  廣澤 覚
        「京都独自の乳酸菌ライブラリーの特性解析」  和田 潤
        「京都発KEEPNEXめっき技術を活用したSiCパワーデバ  山本 貴代
         イス用高耐熱実装技術の開発」
        「新たな「京もの」開発の事例紹介」  比嘉 明子
        「看護,介護現場で活用可能な機能性繊維の開発による  緒方 規矩也 
         快適空間の創造」
16:55 主催者挨拶 森川 佳昭   (地独)京都市産業技術研究所副理事長
 
交流会
17:15 (希望者のみ/~19:00)
 
4 参 加 費
無料
  ただし,成果発表会終了後の「交流会」参加希望者は3,000円必要。(当日徴収)
5 申込方法等
(1) 募集期間 9月19日(火)~10月24日(火)
(2) 申込方法 催し名,氏名,電話番号,勤務先,部署,役職,交流会参加の有無を
明記のうえ,FAX又はE-Mailでお申込みください。
(3) 申込先 (地独)京都市産業技術研究所 知恵産業融合センター
FAX:075-326-6200 
E-Mail: event_chie@tc-kyoto.or.jp
6 主催
(地独)京都市産業技術研究所
7 共催
京都市,京都ものづくり協力会,京都商工会議所
8 後援
近畿経済産業局,京都産業育成コンソーシアム,京都産学公連携機構,
(公財)京都高度技術研究所,(公財)京都産業21,(一社)京都経済同友会, 
(公社)京都工業会,京都府中小企業団体中央会,京都リサーチパーク(株),
京都工芸繊維大学

お問合せ先
京都市産業技術研究所 知恵産業融合センター(担当:吉武,吉岡)
TEL:075-326-6100 FAX:075-326-6200 
住所 〒600-8815 
   京都市下京区中堂寺粟田町91 京都リサーチパーク9号館南棟
   (URL:http://tc-kyoto.or.jp/)

一覧に戻る