地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 075-326-6100
文字サイズ
標準or大きく

設備利用

浸染関連

高温高圧液流染色試験機 主に広幅織物の浸染試験やサンプル染めに使用できる装置です。流量計やリールの回転数なども計測できますので,液の循環度や布の循環度などを知ることが可能です。温度調節はプロコンにより一度セットすれば全自動運転が可能です。
12ポット染色試験機(横置ポット回転式) 各種繊維の精練・浸染用試験機で,同一昇温条件下であれば同一処方あるいは異なった処方で一度に12種類の試験が可能です。
ウインス染色機 小幅絹織物の浸染用で,内部にフロートを設けたため小浴比化が可能です。
パッダー 織物に染料溶液や仕上げ加工薬剤溶液を付与し,所定の圧力をかけた2本のゴムロールにより均一に絞るための装置です。
20ポット染色加工用オイルバス 最大20個(10ポット×2台)のステンレス製ポット(容量500ml)内の染料液,薬液等をポリエチレングリコール(PEG)を熱媒として一度に昇温できる装置です。
12ポット染色試験機(縦置液攪拌タイプ) 各種繊維材料の染色加工試験を行う装置です。
1ポット染色試験機(チーズ染色対応液攪拌タイプ) 各種繊維材料の染色加工試験を行う装置です。