地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 075-326-6100
文字サイズ

設備紹介

示差熱・熱重量同時測定装置(TG-DTA)

機器名 示差熱・熱重量同時測定装置(TG-DTA)
商品名 示差熱・熱重量同時測定装置
写真 dta60.png
(画像をクリックすると拡大します)
型式 DTA-60
メーカー (株)島津製作所
仕様
  • 測定可能温度:室温~600℃(アルミパン使用)
  • 測定可能雰囲気:空気,窒素
担当チーム名 高分子系チーム
配置場所 305 23℃恒温恒湿室
機器説明 試料を加熱する際の重量変化と吸発熱を測定することができます。主に試料の熱分解挙動,熱安定性を評価するのに用いられます。
機器の状況 利用については要相談
使用料・手数料 [高分子系チーム 試験の手数料]
物性試験 熱分析を参照