地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 075-326-6100
文字サイズ

設備紹介

物性試験用機器

動的粘弾性測定装置 動的粘弾性の測定では,試験規格JIS K 7244(ISO 6721) に準拠し,広範囲な温度や周波数の連続特性を長時間にわたり自動測定します。また,各種治具を用いた測定法を選択することにより,広範囲の弾性率測定ができます。
万能材料試験機(5kN) モノフィラメントや布帛など繊維製品をはじめとした各種材料の静的強度試験機です。
試験環境はJISに規定されている繊維製品の標準状態(20℃65%RH)です。
検撚機 測定長さ間に入っているより数を測定します。
シーファー式織物摩耗試験機 試料ホルダーと摩擦子の回転数,回転軸が異なる状態で回転し,試料を摩耗します。
JISL1096F法(ユニホーム形法)に対応している試験機です。
プレス試験機 JISL1096 一般織物試験方法,織物の寸法変化,プレス処理による寸法変化,H法(プレス法)の試験を行う装置です。
ベーキング試験機(熱処理機) 樹脂加工試験布の熱処理,サーモゾル染色,ポリエステルのヒートセットを行う装置です。
KES風合試験機 試料の力学特性計測により,風合い評価を行う装置です。
【KES-FB1-A】引張エネルギー,伸長率,せん断かたさ,回復性
【KES-FB2-A】曲げかたさ及び回復性
【KES-G5】圧縮エネルギー,回復性,厚み
【KES-FB4-A】平均摩擦係数,摩擦係数変動,表面凹凸
【KES-SE】平均摩擦係数,摩擦係数の変動 等
環境調整室 任意の温湿度の環境にできる試験室です。
指定環境下での動作確認や計測などにもご利用いただけます。
ガス腐食試験装置 電子部品,電気材料等に対して,腐食環境下で信頼性試験を実施します。
温度試験,湿度試験,温湿度試験,ガス腐食試験,環境試験,信頼性試験が行えます。
促進耐候性試験機 各種材料の耐候性評価(外観の変化,物性の変化,変退色等)に用います。
耐候性試験,耐光性試験が行えます。
振動試験装置 電子部品・機器,金属・有機・無機材料などの振動耐久性を評価するとともに,共振点を検出し,装置や材料固有の振動特性を評価します。
恒温恒湿器 様々な温湿度条件下での環境試験を行う装置です。
超微小硬さ試験機(ユニバーサル硬度計) コンピュータ制御による自動試験システムで,ISO14577の規格に基づき,硬さ値HM(マルテンス硬さ値),HU(ユニバーサル硬さ値)をはじめ,表層からの押込み深さの関数としての連続的な硬さプロフィール,ヤング率など関連物性データが得られます。
ロックウェル硬さ試験機 圧子(円すい(錐)形ダイヤモンド,硬球または超硬合金)を試料表面に指定された条件に従い,2段階で押し込む,追加試験力を除去した後の初期試験力下における,永久くぼみ深さを測定します。
荷重変更や圧子交換を行うことで,非鉄材料,プラスチック材料等の測定も可能です。
マイクロビッカース硬さ試験機  正四角すい(錐)のダイヤモンド圧子を,試験片表面に押し込み,その試験力(F)を解除した後の表面に残ったくぼみの対角線長さを測定します。
 金属表面,金属薄膜などの微小部の硬さ測定並びに硬さ分布測定が行えます。
ビッカース硬さ試験機  正四角すい(錐)のダイヤモンド圧子を,試験片表面に押し込み,その試験力(F)を解除した後の表面に残ったくぼみの対角線長さを測定します。
 金属表面の硬さ測定が行えます。
ブリネル硬さ試験機 超硬合金球の圧子を試料表面に押し込み,その試験力を解除した後,表面に残ったくぼみの直径を測定します。ブリネル硬さは,試験力を圧子と同じ球形の一部と仮定したときのくぼみの表面積で除した値に比例します。
電磁式疲労試験機(1kN) プラスチック及び金属材料の引張,曲げ,圧縮モードでの荷重とたわみの関係,疲労耐久性を測定することができる試験装置です。
万能材料試験機(250kN) 金属材料など各種工業材料,工業製品の引張試験,曲げ試験,圧縮試験を行う装置です。
電気油圧サーボ式疲労試験機(10kN) 金属材料など各種工業材料,工業製品について,金属疲労に代表される繰り返し応力による疲労特性,耐寿命性の評価が行えます。
電気油圧サーボ式疲労試験機(200kN) 金属疲労に代表される繰り返し応力による疲労特性,耐寿命性の評価を行う装置です。
ファビリー摩耗試験機 素材,表面硬化処理材の耐焼付き性,耐摩耗性,潤滑油の特性などをファビリー値,摩擦係数などから評価します。
大越式迅速摩耗試験機 工業材料の耐摩耗性を迅速に試験します。プレートとリングをすべり摩耗させ,プレートの摩耗痕から摩耗量を求め評価します。