地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 075-326-6100
文字サイズ
標準or大きく

研究員マップ(高石 大吾)

title_ep201407.png
 氏 名 高石 大吾
title_ep201407.png
 得意分野 セラミックスやガラスの製造技術の高度化と応用技術の開発
title_ep201407.png
 概要 セラミックスは熱や化学薬品に強く,電気を通さず,固いといった特性を持っています。また様々な元素の組み合わせでいろいろな特性を発揮します。セラミックス包丁以外では目にすることは少ないかもしれませんが,実は私たちの身の回りのあらゆるところで使われています。例えば...スマホやタブレット,コンピューター,家電製品のなかの部品,発電や送電,蓄電に関わる機器,自動車や航空・宇宙産業に使われる部品,浄水フィルター,人工関節や入歯などなど。セラミックス製品とその技術でより心豊かで安全安心な生活を実現するため,より良いセラミックスを作る研究開発を行っています。
title_ep201407.png
 一言 京都は焼き物だけでなく,セラミックスでも日本有数の産地です。地元の産業を盛り上げるよう今後もより一層業務に努めていきたいと思います。