地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 075-326-6100
文字サイズ

研究員マップ(小濱 和之)

 氏名 小濱 和之
 主な仕事の内容・得意分野  材料の加工や接合に関する研究
 電子顕微鏡などを用いた材料の観察
 概要  どんなに優れた材料でも,加工や接合ができなければ,実際に製品として使うことはできません。セラミックスやチタンなどを主な題材として,それらの優れた特性を最大限にいかすための加工法や接合法について,材料科学に立脚したアプローチで,研究開発に取り組んでいます。
 一言  イデオロギーに流されないよう,科学的・論理的な思考を大切にしています。好きな研究者はファインマンです。
 研究論文
Kazuyuki Kohama, Joining of alumina ceramics using silicon-magnesium composite filler for high-temperature applications, Science and Technology of Welding and Joining 25 (2020) 383-390.
https://doi.org/10.1080/13621718.2020.1714874
シリコン-マグネシウム混合フィラーを用いた高温使用可能なアルミナセラミックス接合体の作製