地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 075-326-6100
文字サイズ
標準or大きく

研究員マップ(山梨 眞生)

title_ep201407.png
 氏 名 山梨 眞生
title_ep201407.png
 得意分野 X線を用いた分析化学に関する研究
各種分析法を用いた材料表面の化学的変化の解明
title_ep201407.png
 概要  製品の小型・軽量化,薄型化による高機能化が進み,材料開発において,様々な処理方法(酸・アルカリ処理,水熱処理,陽極酸化,熱処理など)によって生じる材料表面の化学的挙動に関する知見の蓄積が必要不可欠です。これらの化学的挙動について,蛍光X線分析,ICP発光分析,電子線プローブマイクロアナライザー(EPMA),X線回折など各種分析技術を利用して分析化学的な視点から解析を行っています。
 また,材料表面の化学的挙動をとらえるには,微小領域を高感度にかつ簡便に分析する必要があり,従来法では何らかの欠点があります。そのため,上記解析に必要な治具の開発,アプリケーション等の新たな分析技術に関する検討も合わせて行っています。
title_ep201407.png
 一言 あらゆる相談に対応できるよう,日々の研究に取り組みます。