地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 075-326-6100
文字サイズ
標準or大きく

潮桂子

潮 桂子 KEIKO USHIO (京焼・清水焼)

○プロフィール○

受講コース・修了年 平成15年度みやこ技塾京都市伝統産業技術者研修 陶磁器コース 本科 修了
平成16年度みやこ技塾京都市伝統産業技術者研修 陶磁器コース 専修科 修了
HP
経歴

1999年 女子美術短期大学 造形科生活デザイン専攻 陶磁器コース

2003年 みやこ技塾京都市伝統産業技術者研修 陶磁器コース 本科 修了

2004年 みやこ技塾京都市伝統産業技術者研修 陶磁器コース 専修科 修了

2010年〜京都市産業技術研究所 釉薬非常勤講師

2016年 日本伝統工芸近畿展 入選

現在、京都にて個展・企画展を中心に活動

ひとこと 釉裏紅という銅を主原料とした下絵付け技法を使い,自然に生きる動物や植物をテーマに立体や器を制作しています。動物などの生き物の立体を作る時は可愛く作るのではなく,人間と同じようにそれぞれの動物に個性や性格が滲み出るように心がけながら制作していきます。器は,お料理を盛る事が考えながら釉裏紅の色合いと素地の色合いを試行錯誤しています。

作品写真
ushio1.jpg釉裏紅 白馬リュトン ushio2.jpg釉裏紅 キリン置き物
ushio3.jpg釉裏紅 華ピアス ushio4.jpg釉裏紅 小花まめ皿
ushio5.jpg釉裏紅 唐草文鉢 ushio6.jpg釉裏紅 更紗唐草文茶碗
ushio7.jpg釉裏紅 輪花蕎麦猪口 ushio8.jpg釉裏紅 夕焼け象カフェオレボウル
ushio9.jpg釉裏紅 蓮唐草文蓋物 ushio10.jpg釉裏紅 熨斗目文菓子鉢

インタビュー記事はこちらから!

当ページの本文及び画像の転載・転用を禁止します。