地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 075-326-6100
文字サイズ
標準or大きく

研究所概要

京都市産業技術研究所とは

京都市産業技術研究所は,京都市が設立した公的な産業支援機関です。

ものづくり中小企業の皆さまが,研究開発や製造工程の改善等で直面する課題や問題を解決できるよう,また,新商品や新技術をより創出できるよう,技術面からの支援に取り組んでいます。

技術支援に当たっては,当研究所の8つの研究チームがそれぞれ有している得意技術や専門的知見,さらには高度な研究開発機器を活用して,企業の皆さまからの依頼を受けて実施する製品や素材等の試験・分析や,技術課題をお聞きし解決策の提案等を行う技術相談などに取り組んでいるほか,企業の皆さまに直接ご利用いただける設備機器を配備しています。

また,伝統産業技術後継者の育成や,ものづくり中小企業技術者の技術力向上を図るため,様々な人材育成研修やセミナーを開催しています。

研究チーム

当研究所では,高分子系チーム,金属系チーム,窯業系チーム,製織システムチーム,バイオ系チーム,表面処理チーム,デザインチーム,色染化学チームの8つの研究チームを組織し,それぞれ専門的知見と得意技術を活用して,企業の皆さまの支援に当たっています。

技術相談

企業の皆さまの製品の開発・改良,製造工程,品質管理などの過程で発生する分析技術の高度化や不良対策,品質向上,生産効率の向上,環境調和などの技術課題について,個別にご質問やご相談を受けて,当研究所の研究員が有する得意技術やノウハウに基づく解決に向けた技術提案や適切なアドバイスを行っています。

試験分析

企業の皆さまのご依頼を受けて,当研究所の研究員が,様々な製品や材料等の品質・性能試験や成分分析など試験,測定,分析,設計,加工,デザイン等のサービスを提供しています。

また,企業の皆さまが品質の確認や改良を行うための有効なデータとして活用いただくため,ご依頼に基づいて試験結果の成績報告書を発行しています。(排水等に関しては,環境計量証明事業者としての分析,証明も実施しています。)

さらに,試験結果に基づいて,技術的なアドバイスも実施しています。

設備機器利用

企業の皆さまご自身がご利用いただける様々な試験分析機器をご用意しています。当研究所をお客様の実験室として,製品や材料等の試験,分析,測定などにご利用いただけます。

人材育成

伝統産業技術後継者や中小企業技術者を育成するための研修やセミナーを実施しています。

伝統産業分野で働くことを目指す若者や既に伝統産業に携わられている技術者,事業主等を対象とした,短期,中期,長期で専門知識や実技を学ぶことができる研修を開講しています。

また,広く中小企業の技術者や開発担当者,事業主等を対象とした新しい技術や高度な研究開発機器の紹介等を行う技術セミナーや講習会を開催しています。

さらに,当研究所の研究員と共同で技術開発手法を学び,研究開発能力の向上,製品開発のノウハウ等を修得するORT(On the Research Training)を行っています。

知恵産業融合センター

当研究所の技術力をベースにした企業への技術支援や企業マッチング等に取り組み,伝統技術と先端技術の融合や新たな「気づき」による新技術・新商品の開発等を行った企業を「知恵創出"目の輝き"」企業として認定するなど,知恵産業を技術面から推進していきます。